男性が頻繁に連絡を取ってくれないことが理解できない

連絡をまめにとらない彼氏に対しての不満

私は20代の事務職の女性です。
彼がとにかく連絡をまめに取ってくれない方なので理解に苦しんでいます。

 

好きだったら毎日のように電話をしたり、一日一度はラインを入れたりするのが当たり前だと私は思っていました。
確かに周りにもそのようなマメな彼氏と持つ友達はいましたがどちらかというとそれは少数派でした。
みんな彼から連絡が来ないと嘆いている子が多かったです。
私の彼もひどい方で放っておくと全く連絡がこなかったです。

 

お互いに社会人で働いているので会えるのは週末のみでしたが、月に3回ぐらいは会っていたのでごく普通に会えていたと思います。
しかし、会えない平日は彼は全く連絡をくれませんでした。

 

よく、なんで電話をくれないんだ、ラインだったらできるだろうと何度も何度もそのことで喧嘩をしました。
その結果この件に関しては平行線でお互いに妥協案を見つけるしかないという話にまでなりました。
それで会えない週末の時は電話する、平日は3日一回はラインを入れるということ妥協案に落ち着きました。

 

彼にとっては目の前のことに集中したいから、目の前にいない人にわざわざ連絡を取るのはしんどいと言います。
会えないときに会いたいとか、ラインでメッセージのやりとりをしたいとかなぜ思わないのか私は最後まで理解できませんでした。
電話もわざわざそのために自分の時間を割くのが面倒だと言っており、私のことを好きではないのではないかと疑ったりもしました。

 

しかし、継続的に会ってもくれるし、会うと週末はずっと一緒に過ごしているので嫌いということはなさそうでした。
それで一緒に過ごしている時に観察していると、とにかくスマホを見ないということに気づきました。
家でパソコンをしていてもテレビを見ていても、外食に行ってもあまりスマホをみません。

 

スマホを見てもネットか漫画を見ているだけのようです。
私は逆にしょっちゅう、ラインやメールが入っていないのかと確認してしまう方なので全く理解ができませんでした。
しかも、たまにラインなどが来ていることに気づいても滅多にその場で返事を返すことはありません。
電話が来てもよく無視をしていました。

 

今は彼女と過ごす時間だからと気を使ってくれたのかもしれませんが、大事な要件な場合もあるでしょうし、ラインとかで一言返すことは人といてもサクッと簡単にできることではないでしょうか。
しかし、彼の場合はそれがどうも簡単にはできないようで、ラインなどを返す時も相当考え込んでわざわざ時間をかけないとできないタイプのようでした。

 

他の彼氏を見てもこのようなタイプを結構見るので、男性は女性ほどメールやラインンが得意ではないのだなあと思っていますが、その理由がいまだに理解できません。